ローソファーを選ぶ時のポイント

一口にローソファーといってもタイプによって特徴は大きく違います。室内のイメージや広さに合わせて最適な物を選ばないとくつろげる空間であるはずの自宅のリビングが居心地の悪い物になってしまうので注意が必要です。ここからは、ローソファーを選ぶ時に重視する点について紹介します。

ソファー全体の大きさ

ローソファーは、一戸建てやマンションのリビングに配置されることが多い家具のひとつですが、初めて購入する時は部屋のスペースを考慮したうえで、ソファー全体の大きさについてしっかりと確認することが大切で…

用途に合わせた形状

ローソファーには色々な形状がありますが、その中でも特に床に近いものがフロアソファーと呼ばれるものです。座椅子を横に広げたような形であり、床に座る感覚に近いです。そのため椅子に座るよりも床に座る方が…

リラックスできる最適な高さ

ローソファーは部屋の中心に置かれ、くつろぎのスペースとなることが多いアイテムです。選ぶときにはくつろぐことが出来るような形のものを選ぶということが大きなポイントとなります。問題は高さです。ソファー…

ローソファーについて

ローソファーとは、普通のソファーよりも座面の高さが低く作られたタイプのソファーです。座面が低いので部屋の壁が見えやすくなるなどの効果が期待できます。

利用する上で知っておくべき注意点

低いことで立ちあがり難くなることがある

ローソファーは、近年、若い世代を中心に人気を集めているアイテムです。そもそもローソファーとは、文字通り、座面が低いソファーのことです。視線が通常よりも低くなるため、室内が広く見えるというメリットが…

背もたれの低さによる違和感

ローソファーの利点は圧迫感がない事です。リビングや自室に設置しても居住空間を減らす事なく、快適なリラックスゾーンが構築出来ますが、一方で既存のソファーに比べて背もたれの低さが目立ちます。普通のソフ…

テーブルとの組み合わせの難しさ

ローソファーを利用するメリットとしては、まず床面との段差が少なくリラックス感が得られることが挙げられます。洋室でソファーに座っていても、畳の上でくつろいでいるような安心感があるのも人気の理由の一つ…